お前が嫌い

極めてパーソナル

地雷? 『Cutie Honey Universe』

脚本:高橋ナツコ
2018年春アニメ『Cutie Honey Universe』を録画しようかなぁと思っていたんだけれども、調べてみるとシリーズ構成が高橋ナツコだそうで。
録画予約も取り消してしまった。
だってねぇ。
「まるで将棋だな」の人ですよ。
うどんの国の金色毛鞠』でも、この人の絡みでごたごたあったらしいじゃない。
覇穹 封神演義』というタイトルでは、脚本に高橋ナツコが就くことに原作ファンは総じてガッカリし、楽しみにしていたアニメが始まる前から終わってしまった…なんて言われていたそうだ。
2017年冬アニメだったわけだけど、あにこれを見れば案の定低い点数だ。

人生は、有限。
時間を無駄にしてはつまらない。
『Cutie Honey Universe』に関して、1話切りどころか、観る前から、切ってしまう。
これこそが最良の選択であると、このように思うわけです。
悲しいなぁ。悲しいなぁ。
高橋ナツコを下ろして現監督を脚本に据えるわけにいかないだろうか。兼業でも良い。
横山彰利さんは、湯浅政明監督の「カイバ」の2話『密航』や、3話『クロニコのながぐつ』、7話の『記憶に残らない男』で湯浅政明監督と共同で脚本にクレジットされている人なんだよね。絵コンテ、演出も横山彰利さん。スゴイ…!

…でもこのアニメは高橋ナツコが脚本。
悲しい。悲しいなぁ。

まぁ、ここで何を言っても変わらないんだが。
悲しいなぁ。