お前が嫌い

極めてパーソナル

観たもの羅列日記 2018年01月

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.01.03

君の名は。(2016年)
監督:新海誠
脚本:新海誠
アニメ制作:コミックス・ウェーブ・フィルム

TV放送で初視聴。
どんな映画でもそうなんだけど、しっかり楽しみ味わう為には、映画を観終わったあとの咀嚼が必要不可欠。
でもこれが疲れる。時間もかかる。
頭の中で1時間2時間と反芻して熟考する。
映画館で観た、シャフトの『打ち上げ花火...』なんかは帰ってきてから3時間はその内容の反芻しかしてなかったし。
君の名は。』もそういうことのしがいがありそうな作品なんだけど...

よく噛んで飲み込む!
これは体力のいることですなぁ.....

ところで本作、『言の葉の庭』のユキちゃん先生が出てますが、タカオも出てるそうです。ワンカットだけ。

https://twitter.com/shinkaimakoto/status/948556207312093184

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.01.04

Just Because(2017年)
監督:小林敦
シリーズ構成:鴨志田一
アニメ制作:PINE JAM

【視聴中メモ】
”Just Because”はテーマ自体ありふれたものっぽいけど、1話で出てきた登場人物たちの人間関係、今後の絡みがどうなっていくのか楽しみでならない。On your marks!
最後に表示されたコレを見て、心の中で拍手ですよ。いぃ〜ですねぇ〜〜〜
2話観た。1話で思ってたよりは関係が複雑?
泉は、夏目が好きだった。昔の話だ、とは言うけど...?
夏目はといえば、その視線は相馬に向く。けど、昔、泉と何かあった感じ?
相馬は森川ラヴと。しかし森川は恋愛事そのものにあまり興味を示していない...けど、水族館で1日過ごして、相馬への印象は良い。
どうなるかな〜カメラ子(小宮)とか、どうなんだろう。好きかもしれないんだけど私が。
キャラデザについて、泉。良い具合に、普通だね笑
現実にいそうだし、逆に現実のを2次に落とし込むとこんな感じかぁ。
3話観た。ストーキングカメラ娘ちゃん可愛いし、彼女と同じく写真部のヲタク2人良いね。しかもなんか、盗撮っぽいことしてるし笑。
なんかフォトカノを思い出すな。
"Just Because"という作品の性質上、劇中には出てこないがおそらく彼らは撮ってる。パンツ撮ってる。
居たよね。
”地上スレスレでスカートを狙うパンチラ突撃兵”とか。
”長身から胸元を狙う、驚異の胸チラ狙撃手”とか。
森川を見ていて、響けユーフォの中世古先輩が思い出された。ホクロの位置まで同じだよね。左目の泣きぼくろ。
7話観た。
はぁ、カメラ子ちゃんがかわゆいなぁ。かわゆいなぁ。と、いつも思っていたんですが、やはり、カメラ子ちゃんはかわゆいなぁ。
このままカメラ子ちゃんルートで行きましょう。
...とは行かないんでしょうね。でもそれじゃ予定調和がすぎるぜ。カメラ子ちゃんで行きましょう。
茶髪は不幸ヒロインでいいじゃないすか。ね。
8話観た。相変わらずカメラ子ちゃんが良すぎるかわゆしかわゆし。
送信ボタンを押す猫様はアダルトだね笑
もうカメラ子ちゃんを見るために観てるところあるよ。
電車の中でのファーストコンタクト、会長の目。
女の...戦いぃ....
9話観た。よぉし、そのまますれ違え〜
序盤の、ストーリーと(多分)関係しない、校庭で生徒がサッカーをしてるのを上から眺めているような視点からのカット。
アニメ自体はところどころ雑だな〜と思ってたけど、このカット凄く面白くないですか。
シュート打った人、その角度で直接行きますかぁ!って思いません?
シュートも球速速いし。ただコースは甘いね。まぁ120度くらい角度あって、ダイレクトだもんな〜。

壁紙、見られちゃったじゃぁ〜んwwwwww
た〜〜〜のしィーーーーーーー!!!!
会長を遠ざけることに一応の成功を見ました!!
バンザイ!バンザイ!
相馬を振った森川さん。そのまま進んだ大学で良い人見つけて稼げる男探せば良いよ。うんうん。
絶対良い人いるから人生決めないでねぇ〜〜

.....

で、最後はまぁ普通な感じに。終盤なんか上記のメモも途絶えたし。
そうですかぁ。まぁ、最後のほうは飽きてました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.01.06

DEVILMAN crybaby(2018年)
監督:湯浅政明
脚本:大河内一楼
アニメ制作:サイエンスSARU

「主人公が最終的に全部失敗する話。」

4時間以上あるんだよね。1話25分位で全10話なんで。
すらーっと行けたよ。

内容としては、テレビ放送は無理ですね、という。
とにかく過激。プロモーション映像の「トラウマ的衝撃。」というのは、なるほど頷けますね。
美樹の弟はデビルマンになった結果食欲を抑えきれず母親を食べる。泣きながら。アレ良いね。良いシーンだ。あむあむと食べる。
音楽は『聲の形』でも仕事した牛尾憲輔でした。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.01.07

魔女の宅急便(1989年)
監督:宮崎駿
脚本:宮崎駿
アニメ制作:スタジオジブリ

・『宅急便? やめとけ、重労働だゾ。』
 「まぁ、自営だしな。本人次第でなんとでも。」

・有名な作品でありながら、ストーリーを欠片も覚えてなかった。幼少期に観たことはあるんだろうけど、おそらくそれっきりで、ほとんど初見に等しかった。

・『宮崎が監督を務めたスタジオジブリ長編映画としては初の、他者の原作による作品であり...』とwikiにある。
新海誠なんか、今のところ自身原作の映画だけだよね。どうなんでしょう彼は。他者原作で映画を作ることも今後あるのだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.01.09

ポケットモンスター サン&ムーン(2016年〜)
総監督:湯山邦彦
監督:冨安大貴
シリーズ構成:松井亜弥
アニメ制作:OLM Team Kato

全部見終わったわけじゃないんですけどね。
何故なら、まだ続いているシリーズだから。
なら、何故ここに書くかというと、現時点でのNetflixで観られる最新、55話まで追いついたからである。
少ないですが【視聴中メモ↓】です。
・性の目覚め!
・戦闘狂サトシ
・懐かしのタケシ&カスミ
ロトムは愛せない。
ニャビーは愛してる。性的な意味でも。
・『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と『ポケットモンスター サン&ムーン』から悪影響を受けると
「アロぉ~らぁァ! Anybody home????」
って言いながら、頭をノックし始めます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.02.03

沙耶の唄(2003年)※ゲーム

発売元:ニトロプラス
脚本:虚淵玄

http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2018/02/03/215621

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018.02.12

傷物語『II 熱血篇』(2016年)

総監督:新房昭之
監督:尾石達也
アニメ制作:シャフト

くそぉ、『I 鉄血篇』の放送中に3部作一気放送に気づき、録画は『II 熱血篇』『III 冷血篇』だけになってしまった。
と言っても、『III 冷血篇』以外は観たことあるけど。
ついでに言えば映画をⅠとⅡ観たあと原作読んだので内容知ってるけど。

最近デビルマン湯浅政明監督作品)を観たので、『II 熱血篇』を観ながら思い出したりしていた。
しょうがないでしょう、その構造が似てるもの。

やっぱり『II 熱血篇』はあれだね。
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダー ブレードの身体的な成長(?)が大変よろしいね。

==

傷物語『III 冷血篇』(2017年)

総監督:新房昭之
監督:尾石達也
アニメ制作:シャフト


吸血鬼の成れの果て。美しき鬼の搾りかす。

その名も無き少女の美しさよ。

ぼくはろりこんなのかもしれなかった。

==

けいおん!(2009年)

監督:山田尚子
シリーズ構成:吉田玲子
アニメ制作:京都アニメーション

もうすぐ…10周年…なんですか…?

再放送があったので観た。
1期だけの放送だったけど。
いやぁ、可愛いね、みんな。
でも、唯ちゃんあたりってさ、愛玩動物的可愛さなんだよね。
僕はね、ムギちゃん。ムギちゃんにね、一方的に好かれて、僕の株を過半数買い取られたい。
僕の主要株主がムギちゃんになるわけね。
買われて、飼われたいのね。
というのはまぁ、ともかく、最近はムギちゃんが一番良いです。

それから、『たまこまーけっと』でもそうだけど時折見せる女の子の柔らかな動きがツボ。
作監堀口悠紀子によるところなのかな?
抱きしめたくなるね。
番外編、ライブ開始直前くらいのシーン、お客さんが集まる中で憂たちが唯と会うシーンがあったでしょう。
「大丈夫、いつものお姉ちゃんだ!」って言ってたでしょ、あそこらへんね。
そのへんのシーンで唯ちゃんがやはりその動きしてるんですよ、見ればわかると思いますけどね、あぁ、これねー!つって。