お前が嫌い

極めてパーソナル

カードキャプターさくら クリアカード編

カードキャプターさくら クリアカード編
監督:浅香守生
シリーズ構成・脚本:大川七瀬
アニメ制作:マッドハウス

キャスト陣もそうだけど、監督、シリーズ構成も引き続き浅香守生大川七瀬
制作会社もマッドハウス

NetflixでこれまでのTVシリーズを全部観た甲斐があるってものよ。
いやぁ、楽しみだぁ。楽しみだぁ。

【1話】

・アバン、いきなりの『ケロちゃんにおまかせ』!
こにゃにゃちわ〜、言うて。
スッピーが可愛い。カンペをバンバン叩くよ!

・スッピーのカンペバンバン耐久動画の需要ありますね....。

・OPの新たな伝説感。アニメがもうキレイでキレイで、NHK受信料の正しい使い方とは正に...。

・ローラースケートは卒業か?
今後活躍するのか?
非常に、非常に気になるところ。

・ほぇ〜、頂きました。

・『プラチナ』のアレンジをBGMに、桜の木の下で李小狼と再会。
「もう手紙とか電話で我慢しなくて良いの?」と嬉しそうに言うさくらちゃん。
そりゃ嬉しかろう。アニメ基準で言えば、17,8年ぶりということになろうか。私にとっては、過去のシリーズを観終わったのがほんの数ヶ月前だけれどね。あ、今になって映画作品をまだ観られていないことに後悔の念が...レンタルショップに置いてなかったんだもの...。

・「これからはずっと一緒だよ...!」
良い最終回だ...。

・「教えてね、全部」の後の知世ちゃん出現までの一連のアニメーションが好きだよ。

・しっかりカードキャプターさくらの世界でも技術革新が。スマホ。電話も本体を耳に近づけるんじゃなくて、イヤホンで。

木之本桃矢は雪兎の消失を防ぐべく、自身の力を託したので今は霊感が無い。(メモ)

・知世ちゃんの「カードキャプターさくら、再び大活躍ですわね〜」のセリフに対し食い気味に『知世ちゃん』と呼びかけるさくらちゃん。

・夢の中の鍵が何故か手に!夢だけどー!夢じゃなかったー!

・襲いかかる風を軽やかにかわすさくらちゃん。さすがにプロである。

・EDのアニメーションが半端ないと思うんですが。質もそう、可愛さもそう。
小狼とさくらちゃんの関係性が尊い
さくらちゃんの動きがイチイチこちらを殺しにかかる。
両手を交互につき出す動きで私は死ぬ。
そして、知世ちゃんに大人びたものを感じてハッとする。
個人的には、小狼とさくらちゃんがベンチに座ってるところを後ろからカメラで撮ってるところ。
の、
腕を伸ばして撮りに行ってるカットが好き。



くそぉ、カードキャプターさくら、尊さが限界値だっ...