お前が嫌い

極めてパーソナル

きんいろモザイク

きんいろモザイク』のタイトルの意味って、きっと、



カレンやアリスが股を開いたときに見えるソレにモザイク処理を施したときに、



陰毛が髪と同じく金色なものだから、なんとなくモザイク部分の色合いも金色っぽく...



金色のモザイク...『きんいろモザイク』...。



  (なるほど...。)



そう思っていたのですが...海外ではパイパンが主流...。
検討の余地がある...。



     検討1



カレンは日本人の父親とイギリス人の母親を持つハーフ...。
両親の国籍が逆ならまだしも...下のほうのどうたらの感覚は母親のほうから継がれるのではなかろうか...。



と、書いたところで、陰毛ナッシング文化は流行りものだという説を目にする...。



時代によって移ろいでゆき、今後、流行からスタンダードになっていくのか既になっているのか知りませんが...



カレンの母親がどうの、というものでもなさそうだ...。



とはいえ、カレンも向こうの女子高生...。



やはり、パイパンであろうと、そのように思う...。



きんいろモザイク』全部観てないので知らない(!?)のだけれども、どうですか。



作中で陰毛について、言及してたり、しましたか?



断言は難しいが、おそらく、カレンはパイパンであろう。しかし、作品のチェックはする必要があるな...。



そうか...お風呂で定期的に、剃って、いるのか。



カレンは。



毎日、というわけでも、ないだろう。



きっと、数日に一度、剃る、のである。



剃って、
二日目くらいの、
彼女の、
ソレは、
きっと、
その、
舌触りは、
ザラついて、
その感覚を、
僕は、
ずっと、
忘れない。






























大宮忍ちゃんは、金髪に憧れるのなら...陰毛もまた金に染めるのだろうか...。



お風呂で、するんだ、ろうな...。



もしくは、剃る、のだろうか.......。



毎日、剃るわけでは、ないだろう。



きっと、数日に一度、剃る、のである。



剃って、
二日目くらいの、
彼女の、
ソレは、
きっと、
その、
舌触りは、
ザラついて、
その感覚を、
僕は、
もう、
忘れることが、
できない。































     検討2



アリスなど、日本の風習を愛しているなどと言うけれども...



その...下の方......も...に...日本の風習に、習って、...やっぱり...生やしてたり...



きっと...きっと、パイパンだったろう...。



大宮忍に、出会う、それまでは...。



アリスは、知って、しまった.......。



日本における、陰毛、事情、を、.....。



日本の文化に憧れを持つアリスは.....。



今まで、数日に一度、
お風呂で、剃っていた、
陰毛を、育て始める....。



僕は、
君の、
剃って、二日目くらいの、
ソレの、
舌触りが......



未だ、忘れられないでいる.....。



でも、君は、変わってしまった...。



大宮忍と、君が、出会ってしまってから......。



もう、僕は....僕には....君の、ソレに、舌を這わせる資格なんて、ないけれど......。



僕は、忘れないよ.....初めて.....舌で触れたときに感じた.....



僕と君の....asyncな呼吸を......



(↓2017年屈指の盤。坂本龍一による、同期的な音楽からの脱却。)
Async


(↓12月にはRemix盤もリリースされた。まだ聴いてないけど絶対良い。)
ASYNC - REMODELS




     結論



アリスは生やしてみるも、暫くすると気になりだして、お風呂で、剃る。パイパン



カレンはパイパン



きんいろモザイク』という、タイトルは、結局、どこから来たのか、分からなくなって、しまった。



いや、そうか...。



大宮忍.....君は.....染めたんだね......?



髪を金色に染めようものなら、アリスに、「似合わないよ!」



そう、言われるから....せめて、陰毛だけでもと....



密かに、そういうことを、していたんだね....。



この事は、黙っておこう、彼女の、ためにも。





パイパンの語源は麻雀から来てるのだそうです。

知らないことが、世の中には、いっぱい、あるね。

広告を非表示にする