カードキャプターさくら さくらカード編

カードキャプターさくら』という作品においてどのキャラが好きかという、人気投票的なものはあったのかしら。
まだ検索にかけてもいないが、もしかしたら探せばあるのかもしれない。
私なら誰だろうか。
当然さくらちゃんは良いんだけども、今回、15話を観て心底思ったよミラーちゃん可愛い。
ミラーちゃん好きには良い回だった...。
ミラーちゃんの出てくる話数を纏めてみても良いかもしれない。
(既に誰かがやってそうな気配はある。)

....

全部観終わったぞ〜
ミラーちゃんがもっと見たいですがしょうがない。
最終回、たまこラブストーリー思い出しちゃってしょうがなかったよ。それだけありがちなラストということかも分からんけど。
告白を受けた主人公の女の子が初めて、その相手の事を自分自身どう思っているのか悩んで。
そうして悩んでいるうちに、ある時、急に報せが届く。
彼が遠くへ行っちゃうよ、というもの。
それを受けて彼女は走る。なんとか間に合って、そこからは、それまでに散々出てきた”アイテム”が二人を繋いで終わり。
たまこラブストーリー』も、流れはこんな感じでした。
『たまこ』の場合は、あの時、本当に”遠くへ行ってしまう”わけではなかったけどね。
思い返してみると、デラちゃんを、リーくんに付けたい気持ちが湧いてきた。
「ラブか?青年。」いや、少年か。小5だっけか。
可愛い反応をしてくれる気がするよ。
もしくは、デラちゃんと、ケロちゃん、単純にトレードする?
さくらちゃん、リーくんが抱える雪兎への想い、その質と、その後の変化。それ以外にも、様々なところで咲く恋の花。気取った文章書いてるわけじゃないよ?
たまこまーけっと』を意識しているだけだよ。
しかし、『カードキャプターさくら』の世界で、二人の間を(お餅みたいな鳥だけに)”取り持つ”デラちゃんは大忙しだな!
太る要因は餅でなくお菓子だろうな。
うさぎ山商店街にケロちゃんがやってきたら?
関西弁キャラだよね。でも京都なんだよな〜
商店街の方々にめっちゃ可愛がられそうだ。
あんこちゃんは、デラちゃんを気持ち悪いとバッサリだったが、ケロちゃんは?
人形みたいだし。でも何故か関西弁.....。
...。ケロちゃんだと妄想があまり膨らまないのは、あんまり、私自身ケロちゃん愛が薄いからかもしれない。
うさぎ山商店街のアレコレに、どういう感想を抱いたりなんだかんだするか想像が付きにくい。
デラちゃんに関しちゃ妄想が容易に広がるんだけども。
いやしかし、妄想は楽しけり。

数日前、夢に見たんですよ。夢の中で私は「カードキャプターさくら」と「たまこまーけっと」という二作品の類似性共通点を示すブログ記事を読もうとリンクを踏む、という。そういう夢を見たんですよね〜。
そこで夢そのものが終わったか覚えてないのか分からないけど肝心の中身は読めなかったんです。

しかし、観終えて...まさか予知夢!?
オマケに、バトンもまた共通点だし。投げたバトンを頭にぶつけるし。ラストの流れまで同じとは...。
私はどうやら、皆様方と違って魔力を持つ者であるようだ。
『私も魔法少女になれるかな?レリーズッ!!』
(CV:洲崎綾
鍵も持ってないのでせいぜい、皆が魔法で眠ってしまうところを、耐性があるおかげで眠らずに済む、程度のもんですね。そんな事が起きたらパニックですね。

ところで原作も買ったんですよ記念版でもなく新装版でもないのを纏めて。
詠唱するときの文字フォント怖くないですか。
あれ?さくらちゃん声枯れてる?ガラガラだよ?と、ドスがきいてそうだなぁ、と、思いました。

いやぁそれにしても、ここまでが『さくらカード編』かぁ。
『クリアカード編』が俄然楽しみになってきたな...。