お前が嫌い

極めてパーソナル

観たもの羅列日記 2017年9月

原則観終わったタイミングで付すこと。
好印象  ★
殿堂入り ★★
”好印象”は初見で、良さげだなぁと思った時に。
また、"良い作品"以上のものでない限り★1で。
”殿堂入り”は何度も観た上で、それでもなお好きな作品に対して。乱発すべからず。
ものによっては★★★。信仰の対象。
なお、最後まで観られた、というだけでもなんらかの魅力はあるはず。
つまりここに付す時点で一定の魅力はあるはず。
映画もそうだが、TVシリーズの場合にはより強く当てはまる。

・【自分への注意】作品への向き合いかた
その作品の粗さがしではなく、【何を描きたかったか、何をやりたかったか。】
そして、その試みに共感・感動できたか。
作品の、細かな矛盾の無い設定は世界観により一層の説得力を持たせるが、それ以上のものではない。


2017.09.03

リトルウィッチアカデミア』(2017年)
原作:TRIGGER / 吉成曜
監督:吉成曜
シリーズ構成:島田満
アニメ制作:TRIGGER
今作は放送時、2,3話あたりで切ったものであるが、Netflixで見かけて再挑戦、完走。
主人公アッコが最初は嫌いだったが、徐々に可愛く思えるように”も”なった。ストーリーはあんまり好みでなかったが、TRIGGERならではのアニメーションはひとつの魅力だった。
全25話、なかなか長い道のりだった。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.05

★『スワロウテイル』(1996年)
監督・脚本:岩井俊二
『打ち上げ花火』に引き続いて岩井俊二作品を観たのは2作目。相変わらず写し方が美しい。映像美。
世界観に思い切り引き込まれた2時間半。ストーリーが単純でないこともあって、凄く疲れたりもした。

トリック劇場版』(2002年)
監督:堤幸彦
脚本:蒔田光治
Netflixで配信が始まったので久々に。
TVシリーズなんか覚えてないんだよなぁ、配信しないの?

★★『日常』(2011年)
原作:あらゐけいいち
監督:石原立也
副監督:石立太一
シリーズ構成:花田十輝
アニメ制作:京都アニメーション
何周目かしら。Blu-ray Boxも持ってるけどNetflixで見かけてまるっと見通してしまった。
全26回、周回するのが全く苦じゃない、というのは実はなかなか珍しい。
はかせと話すときの麻衣ちゃんが好き。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.07

★★★『たまこまーけっと』(2013年)
監督:山田尚子
シリーズ構成:吉田玲子
原作・アニメ制作:京都アニメーション
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/07/161513

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.08

★『刀語』(2010年)
原作:西尾維新
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:上江洲誠
アニメ制作:WHITE FOX
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/08/214754

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.09

『Naked』(2017年)
監督:Michael Tiddes
脚本:Cory Koller
   Marlon Wayans
   Rick Alvarez
制作国:アメリカ
結婚式当日を何回もループするコメディ映画。
スウェーデンの映画『Naken』(2000年)のリメイク。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.10

★『カードキャプターさくら クロウカード編』
(1998~1999年)
監督:浅香守生
シリーズ構成:大川七瀬
アニメ制作:マッドハウス
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/09/195616

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.11

★『チョコレートドーナツ』(2012年)
(原題:Any Day Now)
監督:Travis Fine
脚本:Travis Fine
   George Arthur Bloom
制作国:アメリカ
彼らが幸せそうにしているシーンは泣ける。
同性愛への偏見・差別というものについて、観る人の心に強く訴えかける作品だった。
昨日観た『ネイキッド』と尺は同じくらいなんだね。感覚的には『チョコレートドーナツ』のほうが終わるまで早かった。
良い映画だった。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.16

★『カードキャプターさくら さくらカード編』
(1999~2000年)
監督:浅香守生
シリーズ構成:大川七瀬
アニメ制作:マッドハウス
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/16/125952

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.20

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
(2002~2003年)
監督・シリーズ構成:神山健治
アニメ制作:Production I.G
全26話か...長い印象なんか全くない。私自身、ある程度尺のあるTVシリーズアニメに慣れたか?
カードキャプターさくら完走したもんな...。
アニヲタ界隈で名作としての扱いを受ける本作、なかなか観る機会が無かったが、やはりNetflixサマサマということだろう。
時々、彼らの会話を追えないこともあったが、大筋は掴めているはず...
しかしまぁ、初見だし、例えば『聲の形』を観たときは最初から相当に集中して観てたけど、本作はそこまで脳に負荷かけるような見方もしていなかったので、細かい部分までは把握してないし見てもいないだろうと思う。
実際に通して観てみたけれど、そういう細かい見方をしても面白いだろうことは分かった。
2周目、いつになるかな?そのうち。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.22

ガヴリールドロップアウト(2017年)
監督:太田雅彦
シリーズ構成:あおしまたかし
アニメ制作:動画工房
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/22/030044

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.23

カイバ(2008年)
監督・シリーズ構成:湯浅政明
アニメ制作:マッドハウス
2周目。Netflixで配信されたので。
相当好きな作品だけど、特にストーリー後半というか、本筋の細かな部分で理解が追いつかない。最終回もイマイチついていけていない。
カイバ』という作品のどこが好きかといえば、あの世界の人々にスポットを当てた前半のストーリーが好きだった。ワープがどうとか、関係無いような部分。
1周目はホントに私、理解してなかったんだなぁと思いながら観てた。シリーズ前半でも、ここのシーンはそういうことかとその意味に気付くことが多かった。
更にもう一週する価値は充分ある。

★草原の実験(2014年)
原題:Ispytanie
監督・脚本:アレクサンドル・コット
         (Aleksandr Kott)
制作国:ロシア
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/09/23/184524

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.24

海街diary(2015年)
監督・脚本:是枝裕和
本当にもう、特に集中することもなく、頭を使わずに見てたので、ストーリー全体の概要は良いが、細かな部分についてその多くを捉えられてない。
ので、特に書くことは無い。
集中して頭を最低限動かして見ないことには作品の感想を安易に述べてはならない。何故ならそれは作品を鑑賞してないので。
だったら最初から鑑賞しろよという話だけど、脳みそのエンジンがかからないままストーリーがある程度進んでしまったんだもの。
とはいえ、何でもないようなシーンで鼻水がじわっとなる3歩前くらいの感じになるのが、なかなか心地よいものだった。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.30

メイドインアビス(2017年)
監督:小島正幸
シリーズ構成:倉田英之
アニメ制作:キネマシトラス

しっかり観なきゃアカンよね。
アビスの呪いって、その階層に行ったらその時点で受けるもんだと思ってたよ最初のうちは。
”上昇負荷”なんだね。一度行ったら戻って来れない的な。
このアニメ、レグが可愛いなぁとか思いつつ観てたんだけど、終盤になって、本当の事に気付いたのです。
私は、ナナチのために、ここまで観てきたんだね...。
画像検索してると幸せになるね...。んなぁ

ーーーーーーーーーーーーーーー
2017.09.31

ONCE ダブリンの街角で(2007年)
原題: Once
監督・脚本:ジョン・カーニー
         (John Carney)
製作国:アイルランド
2017-10-01
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/10/01/175859

ーーーーーーー振り返りーーーーーーーー
カードキャプターさくら”は、長尺なだけあって印象深いし、新規にアニメも始まるわけだし。
最近、スマホゲームでの、CCさくらとのコラボも見られる。アニメイトに行ったらCCさくらグッズが少し置いてあった。
何か一つくらい、買ってみてもいいかもな〜。
岩井俊二監督作品、スワロウテイル以降観てないな...。
どうも、体力が要る、というイメージが出来て...。
観たら絶対面白い。それは分かってる。
攻殻機動隊、2期観なきゃだしな〜。でも、今、ジョジョ観てるんす。必修だろう、って笑
いろいろ、観たいものが多い。
”草原の実験”も、Netflixにたまたま来てくれたのに気付けて良かった。
う〜ん、9月、見返してみると充実のラインナップであったな。良いこった。
(記:10月10日。”萌”の日)
ーーーーーーーーーーーーーーー

観たもの羅列日記 2017年10月
http://belleband.hatenadiary.jp/entry/2017/10/10/233150